トランクひとつで暮らす(準備編)

片づけ・断捨離をはじめて、身軽でコンパクトな生活へ。の準備記録。

楽天マートもよいかんじ。こんなふうに活用中。


スポンサーリンク

f:id:tabi8:20160720022538j:plain

スーパーで買い物する回数を減らそうという、日常的な小さな試みは、色々学びつつその後も順調で、気分も軽く楽になっています。

頼れる部分はどんどんネット通販を利用すれば、思った以上に日常の買い物労力を減らせて、時間も作ることができる。そんな当たり前のことを再認識しているこの頃。

 

 ・・・・・・・・

◆時間と労力も片づけられる

今年に入ってからの自分のひそかなテーマは、「時間と労力の片づけ」とでも言いましょうか。

とにかく、「よく考えてみたらそこまで労力かけなくていいよね? → 他で代替できそう。  そこにかける時間本当に必要? → もっと効率よくできそう。」など、常にこんな自問自答をひとりごにょごにょと頭の中で繰り返し続けていたかんじです。

 

日常の必要な買い物とはいえ、以前から近所のスーパーやホームセンターで買い物するのに少し飽きてきたり、レジ待ちの長い列にため息をついたり、買い物のたびになんとなくテンションが下がり気味になったりするのを感じていました。

 

それに加えて、やりたいことも出て来たので、やらなくて済むこと減らせる労力はなるべくなくして、やるべきことに集中できる時間を多く作りたい、という気持ちが大きくなっていたこともあり。

 

普段の行動を変えるべく、これまでより通販を積極的に利用するような生活に変化してきています。

 

今は主に、「LOHACO(ロハコ)」や「楽天マート」をその都度うまくローテーションで活用していて、おかげでこれまで利用していたスーパーやコンビニに行くことがぐっと減りました。

 

いらない労力を減らし、必要な時間を作る。少し行動を変えただけで、暮らしまわりがとてもシンプルで楽になってきているのを感じます。

 

 

・・・・・・・・ 

◆「楽天マート」は主に野菜類を中心に

使い勝手がよくとても助かっているLOHACOは、残念ながら生鮮食品は扱っていません。個人的に野菜や果物が好きで摂取量も多い方なので、生鮮食品を(定期便ではなく)好きなときに買えるところを探していて、楽天マートを利用するようになりました。

 

※ 楽天マートのサービス内容が変更のため、記事最後に加筆あり。2017/7)

 

スーパーで野菜や果物を大量に買うと、運ぶのもかなり重くてげんなりするので、通販で野菜類がどどんと玄関先まで届くと、本当にありがたくなります。

 

利用してみて感じた以下のことは、あくまでも自分ニーズによるものです。

 

●(メリット)

・生鮮食品が注文できる。(常温商品だけでなく、冷蔵・冷凍の食品も扱っている)

・手頃な野菜から有機野菜まで扱っている。 

・いつも使っている無添加固形石鹸と大島椿オイルシャンプーもついで買いできる。

・ブランドモール、オススメの特集、ローソンフレッシュ(ナチュラルローソン他)などのカテゴリー内に、気の利いた素敵なものやちょこっと便利な商品もあって、それらも合わせて購入できる。

・配送日時の指定も、注文日の3日後くらいから可能なので(地域により異なるかも)、購入計画もしやすい。(週の半ばに注文しておいて週末に受取など)

楽天のポイントも貯まる。

 

●(デメリット)

ダンボール箱が溜まること。

・緩衝材がやや多いこと。

・送料無料になる注文金額が5000円以上~ なこと。

 

 

では、少し解説を。

・・・

まず自分にとってよい点から。

定期便ではなく、自分の都合に合わせて好きな時に生鮮食品を注文できるのは、とても助かります。

また、私にとって一番のポイントである野菜類も、新鮮でよい状態のものが届いているので、今のところ安心して利用しています。

 

その他、「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」など、通常では独自で定期便販売を行う会社の有機野菜も、楽天マートでは一部取り扱っていて、他の手頃な野菜と合わせて、こうしたちょっとよい食材も買えるので、野菜果物好きにとってはとてもうれしいポイントです。

(タイムセールなどで、お得にたくさん野菜類を購入できるとかなりうれしい)

 

肉魚類は冷凍扱いが多いので、これらは買いそびれたときのために一部ストック用の位置づけとして利用。

(冷凍食品は普段あまり使わないので、肉魚類は必要に応じて引き続き近くのスーパーを利用)

 

こんな具合に、基本は野菜果物と、ごく日常的な生鮮食品が購入できれば満足で、あとはその時々で必要な食品や雑貨類などを合わせて買い足すかんじで利用しています。

 

・・・

残念な点はというと。

今は自分にとって減らせる労力は減らし、時間を作る、ということが大事になっているのでありがたく通販のお世話になっていますが、一方でこんなジレンマも。

 

それは、当然ながらダンボール箱が増えるということ。

常温のもの(雑貨類など)、冷蔵のもの(野菜類など)、冷凍のもの(肉魚類など)を一度に注文すると、受け取るときは3箱届きます。

 

(最近は色々学習して、日用雑貨類はできるだけLOHACOを利用し、楽天マートでは常温・冷蔵の食品を中心に注文、冷凍はごくたまに、というふうに。常温と冷蔵ものなら、わりとひと箱で届けてもらえるかんじですが、商品内容や量にもよると思うので参考までに)

 

あと、これもきちんと商品を届けるための配慮なので仕方のないことですが、他の通販より緩衝材がやや多めな印象。先日は、ストックの切れた調味料類や水などをまとめ買いしビン・ペットボトル類が多かったせいでしょうか、いつになく緩衝材がもりもり入っていてちょっと恐縮、、。

 

エコの観点からは申し訳ない気持ちにもなり、やや悩みどころではありますが、今のところできる対策としては、資源ごみの日にきちんとダンボールを出すことくらい。。(緩衝材はたまに使うことがあるので少しストックし、あとは処分というかんじ。他によい再利用法があればと思案中。。)

 

送料無料のハードルは、もう少し下がると利用しやすいなと思います。

(生鮮食品の利用をメインに考えていると、一度に5000円いかないことも。送料無料にするのに、雑貨・菓子類などをついで買いしてしまいます。とはいえ、いずれも消耗品でストック過剰というほどでもないのでOK)

 


スポンサーリンク
 

・・・・・

ちょっと憂鬱になっていた普段の買い物も、こんなかんじで、今の自分の優先順位や生活パターンに合った方法で、アレンジしつつ楽しめるように。

総合的に、「楽天マート」も、自分にとって利用しやすくとても助かっているので、色々試しつつ通販のローテーションはこのまましばらく続きそうです。 

 

>楽天マート

>LOHACO/ロハコ

 

・・・・・・・・
※加筆(2017/7月)
 
先日、楽天マートより「サービス内容改定のご案内」というメールが届いたので書き加えます。
 
改定内容は、下記の2点。 
 
・取扱商品の温度帯が変わる。
(平成29年/2017年10月より、取扱商品を「常温」「冷蔵」「冷凍」の3温度帯から「冷凍」1温度帯のみの取扱に変更となる)
 
・送料無料となる注文金額が変わる。
(10月の取扱商品の変更に先駆けて、平成29年7月4日より、3500円(税込)以上の買い物は、送料無料となる)
 
 
内容をざっとまとめるとこのようなかんじです。(サービスを特化していくことになった模様)
 
 
 
この改定について、個人的にうれしい点と困った点が同時になってしまいました。
 
・改定前/取扱商品は3温度帯「常温・冷蔵・冷凍」 → 改定後/取扱商品は1温度帯「冷凍」のみ 
 
・改定前/5000円以上の注文で送料無料 → 改定後/3500円以上の注文で送料無料
 
 
送料無料になる注文金額が3500円になるのは、大きな改善で、さらに利用しやすくなるのはありがたいです。一方で、取扱商品が「冷凍」のみというのはどういうことだろうと、いまいち理解できていませんでした。
 
(3温度帯の商品をすべて、ひと箱に入れて冷凍で送るということなのか。本当に冷凍商品しか扱わなくなるのか。今まで買っていた冷凍以外のものはどうなるのか。など疑問は色々)
 
 
 
後日、いつものように注文したいタイミングで、楽天マートのサイトを見てみると。なんと、これまで普通に買っていた、常温の野菜果物類がすっかりなくなり、野菜も果物も一部の冷凍商品のみに。あとは日用雑貨類(ティッシュ、洗剤ほか)を含むいくつかのカテゴリーも、すでになくなっていました。
 
何かの間違いかと思いぐるぐるサイト内を見回してみましたが、いつものお手頃野菜・果物も有機野菜もセット野菜も、すべてなく。野菜など、重たい生鮮食品をまとめて届けてもらえることに特にメリットを感じていたので、結構なショック。(楽天ポイントも地味に貯まってくれたり)
 
(ただ、現時点ではカテゴリーによっては、冷蔵も常温品も取扱いがあったので、10月に向けて今後徐々に商品内容が変わっていくのかもしれません)
 
 
今回は冷蔵、冷凍の食材や、菓子類・調味料などの常温品をいくつか注文しました。(初めて5000円未満で注文してみましたが、ちゃんと送料無料になっていました)
 
 
個人的なニーズに合っていて、とても便利で助かっていましたが、今後は野菜もまとめて買えるネットスーパーを新たに見つける必要がありそう。
 
 
・・・
 
(他にも色々開拓してみようと思いつつ、便利なので結局1年以上楽天マートを利用していました。できるだけ1ヵ所で様々なカテゴリーの商品を購入できると助かりますが、今後は他のサービスとの併用も考えていこうと思います)
 
日常の買い物労力を減らしてくれるネットスーパーは、やはり魅力的なので。今後も、適宜活用していく予定です。
 

>楽天マート