トランクひとつで暮らす(準備編)

片づけ・断捨離をはじめて、身軽でコンパクトな生活へ。の準備記録。

ノーブランドの古着を「宅配買取」してくれるところを、さらに探してみた。


スポンサーリンク

f:id:tabi8:20160302161804j:plain

以前利用してとても助かってありがたいと思ったサービスのひとつに、ノーブランド(ノンブランド)の古着も「宅配買取」してくれるサービスがありました。

 

また手放したい衣類が溜まってきたら、今後も頼りにしようと思っていたサービスです。ですが、買取規定が変更されたようで、これまで行っていたノーブランドの古着の扱いがなくなり、重さでの買取もなくなったようです。(ハイブランドはこれまで通り査定対象)

 

その時々で規定や内容が変更されることは、どんな企業やお店でも日常的にあることなので、残念ですが仕方のないこと。(とてもスムーズでよいサービスだったので、ブランドアイテムを買取に出したい場合の検討先のひとつに)

・「宅配買取サービス」で、ノンブランドの古着買取を試してみた。

 

・・・・・・・・

◆ノーブランドの衣類の買取先を探すのは結構大変

店頭買取・出張買取・宅配買取、いずれも主にブランドアイテムのみ、または中心に取り扱っているお店(会社)が主流のなか、ノーブランド(ノンブランド)の古着やアイテムを買取してくれそうなところは少数で、それを「宅配買取」に絞って探そうとするのは思いのほか大変です。

 

かつてとは趣味や考えも変わり今はハイブランド類より、ここ数年は定番ものやカジュアルで着やすく清潔感があることが優先というかんじで、ノーブランド・カジュアルブランドに属するものが手持ちの衣類として増えていました。

 

そんなわけで、片づけの一環としてそうした衣類を上手に手放す方法を探す必要があったわけです。

 

(昨年の「片づけ祭り」の最中に、初めてノーブランドも扱ってくれる「宅配買取サービス」探しをしました。「宅配買取」に関して今よりもっと不慣れだったし、サービス内容を比べたり検討したりするのもそれなりに時間を要した記憶が。)

 

その中で自分の望む内容に合いそうなサービスを見つけ、思い切って試してみたところ、店頭(持込)買取のときよりずっと楽でスムーズに手放すことができ、かなりうれしかったです。(時間もかからず心身の労力もぐっと減らせました)

 

可能な限りリユース・リサイクルもしながら片づけたかったので、「宅配買取」に関してあれこれ調べたり試したりしていました。

・第2回片づけ祭り : 4月の計画(衣類・本類)

 

・・・

片づけ祭り終了後も、何かあったらまた頼りにしようと思っていたサービスでしたが、物事に変更はつきもの。今すぐに利用予定がなくても、今後のためにまた新たにノーブランドの衣類を扱ってくれそうな「宅配買取サービス」を少し調べてみることに。

ハイブランドでもカジュアルブランドでも、自分と同じように衣類の手放し方に困っている人はわりと多い気がします)

 

・・・・・・・・

◆ノーブランドの取扱もOK。試してみる価値あり

色々調べてみると、ノーブランドの衣類も宅配買取で取り扱ってくれそうなところがありました(現時点)。重さでの買取はないけれど、とてもよさそう。サイト内容を読んでみると、利用者が疑問に思う細かい点までQ&Aで回答してくれているので、ここで利用にあたって気になるたいていのことが解消されると思います。

洋服・古着の「宅配買取」:よくある質問

 

サイトを見ている最中に思ったこと。すっかり記憶の底でしたが、昨年買取について色々調べている中でこちらも候補にあったところな気がします。。 なぜこの時は一旦利用を見送ったのだろう、、と考えていて、その理由が「箱」にあったのだと。

 

要するに、その時は無料で送ってくれるダンボール箱が欲しかったのです。片づけ祭り中で、余分な箱なども残さずどんどん地域の資源ゴミ回収ボックスに持って行ってしまって、手持ちのほどよい箱がなく、ダンボール箱をもらえるところにしたという小さな動機が笑。

 

こちらのサービスはダンボール箱こそ自分で用意する必要はあるものの、それ以外は個人的には利用しやすそうにかんじます。

(一部気になったことを実際に問合わせもしてみましたが、とても親切丁寧な対応でした)

 

・・・ 

まとめてみると(現時点)。

・ノーブランド衣類も買取対象(但し状態により価格がつかないことも)

・箱は自分で用意する(申込点数は10点から。2梱包までOK。紙袋梱包も受付している)

・送料は無料

・オールシーズンの衣類を受付している

・洋服の他、装飾小物(バッグ、靴、財布、帽子など)の取扱もあり

・買取価格がつかなかった場合でもそのまま無料で引取ってもらえる

(返送希望に関してはその都度ごとの対応で、返送料の有無などあるようなので、要確認)

 

ネットからの宅配買取申込の手順は、概ねどこも同じかんじなので、サイトの指示に従って申し込めばOK。

 

(補足:私が衣類の買取自体を最初に試したのは店頭買取でしたが、季節ごとに受付する衣類が限定されるというのをその時はじめて知りました。例えば、これからの時期なら春夏の衣類がシーズンになってくるので、そこへ冬物衣類を持ち込んでもシーズン外ということで受付対象になりませんでした。同じく秋冬に向かう時期に夏物衣類を持ち込むのもNG。

 

全ての買取店が同様ではないと思いますが、衣類に関しては概ねそのような傾向があるようです。

季節の需要もあるし在庫できるお店の面積も限られているので、よく考えれば当然ですが、初めて利用するときは何事もわからないものです。。

 

なので、「宅配買取」でオールシーズンのものを受付してくれるのはとても良心的に思います。)

 


スポンサーリンク
 

・・・・・・・・

◆宅配買取を利用する際のポイント

・Q&Aのような、利用にあたっての案内や質問事項のコーナーをよく読む。

 

・疑問や不安点が解消され、納得してから申し込みすることが大事。

(気になる点は事前に問合わせてみる。ちなみに私も実際の利用の有無にかかわらず、気になることや不明点は遠慮なく問合わせてから検討しネット申込をした。一度電話などしてみると疑問点は解消されるし、対応の様子も知ることができる)

 

・買取に出すのに迷いがあるものは、ひとまず保留にして送らない方が無難。

(返送してもらえるにしても、またひと手間かかってしまうし、場合によっては返送料がかかることも)

 

ハイブランドでもノーブランドのものでも、状態のよいものきちんとしたものを送る。

 

・買取価格がついたらラッキーつかなくてもOK、というくらいの気持ちで利用するのがよい。ノーブランドの場合はなおさら過度な期待は持たない。

(流行や需要の変動もあるので、買った時の値段は考えない、手放す時は潔く。)

 

・宅配買取に出す少々の手間は気にせず、リユース・リサイクルをしながら部屋を片づけたい人に向いているサービス。

(どうしても時間がなかったり、労力が惜しい場合は、思い切って通常のゴミに出す方が手間もストレスも少ないかも)

 

・(内容にもよるので一概には言えませんが)衣類の宅配買取に限らずどのようなアイテムでも、買取サービス全般の傾向として、一度にたくさんまとめて出す(送る)方が査定額はよくなる傾向。

 

 

・・・・・

(この冬の終わりには、またいくつかセーターを手放そうと思っていましたが、よく見ると思ったよりくったりしていたので、これらは通常のゴミとして処分することになりそう。。)

 

目的に合ったリサイクルショップが近くになかったり、地方に住んでいる人にはとても便利で頼りになるサービスだと思うので、また機会を見て試してみたいと思います。

(引越しで片づけに迫られたり、たくさんの衣類の処分方法に困っている人々にも強い味方になってくれそう。 *規定等は変更される場合もあるため最新情報は公式サイトにてご確認を)

古着の宅配買取

 

 (※加筆  2017/6月)

 ↑ 同店は、下記の買取ショップが集まったサイトからも宅配買取の申込ができます。ジャンルから「ファッション」を選択 → トレジャーファクトリー を選択。そこで詳細確認やそのまま買取申込も可能。指定ブランド等もなく、幅広いアイテムの査定を行ってくれます。(楽天を利用する方はこちらが便利)

>買取ショップを選んで簡単申込の「宅配買取」。

 

 

 

・・・・・・・・

※加筆(2017/3月)

その他ではこちらもよいかんじです。他の買取店ではノーブランド・カジュアルブランド・ファストファッションの括りで受付していないこともある洋服やファッションアイテムも、web・宅配買取で取り扱っています。(ZARA・GAPほか)

 

その買取ブランド数は6000以上で、ネットから簡単に申込できます。衣料・服飾品など多数の取扱アイテムがあるので、この機会にまとめて買取に出したい手持ちの品があれば、一度チェックしてみては。(買取できない品、買取ブランド、取扱アイテムなど、内容を確認し納得してから対象となるものを送るのがよさそうです)

 

この機会に部屋の中を見回して、買取サービスをうまく利用しつつ身軽になれるとよいですね。

 

(※web・宅配買取では急に買取規定が変更されることもあります、詳細は下記公式サイトよりご確認を) 

>衣類・服飾品も、まとめて手軽に「web・宅配買取」へ。

 

 ・・・・・・・・

(※加筆)

もう使わない・手放したいモノがたくさんあっても、アイテム別に宅配買取店を探すのはなかなか大変です。そんなときは、多数の買取店が集まったサイトなどもチェックしてみては。取扱いジャンルも幅広く(ファッション関連、ブランド品、本・ゲーム、家電・カメラ・PC、楽器、ゴルフ用品、おもちゃ・ベビー用品 ほか)、各ショップのレビューも参考にできて便利です。

> 買取ショップを選び、箱に入れて送るだけの簡単買取。