トランクひとつで暮らす(準備編)

片づけ・断捨離をはじめて、身軽でコンパクトな生活へ。の準備記録。

「不満を買取」してくれるなんて知らなかった。。物事はポジティブに変換できる。


スポンサーリンク

f:id:tabi8:20151025163733j:plain

先日、面白そうな買取サービスを知り、妙に感心してしまいました。

その名も【不満買取センター】 。まさにそのままのサービス内容です。

 

今年は「片づけ祭り」をしてモノを減らしていく中で、様々な買取サービスを知り実際に試してきましたが、「不満」まで買い取ってくれる所があるとは。

物理的なモノは手放していけば目に見えて減っていくけれど、不満、不安といった目に見えない心理的なものは、確かに放っておくと気づかないうちに色々溜まっていそうです。。

・第2回、片づけ祭り♪ スタート : 前回より時間をかけさらにコンパクトに。

 

・・・・・・・・

◆目に見えないものも買取される

不満を買い取るというのは、珍しさ、面白さ、合理性等様々な要素を持っていると思います。ネガティブなことをポジティブなものに変換・改善していくというのは、単純に考えて誰にとっても助かるしありがたいことだなと。

 

そのサービス内容としては、集まった声・意見を企業に提供し不満解決や改善に役立てるということだそう。不満を提供する利用者は、専用サイトから無料会員登録後に匿名で不満を投稿し、それを買取してもらいポイントを貯めAmazonギフト券へ交換できるようです。

 

(各企業にあるお客様センターで、質問・クレーム等を受け付けるというのは一般的なサービスになっていますが、その部分だけを切り取って独立させ新しいサービスを生み出しているのは凄いことだなと。)

 

・・・・・・・・

◆人に迷惑をかけずに気持ちを整理する

軽い不満から重めの黒い不満まで、その内容は多岐に渡りそうですが、いったいどんな声が寄せられているのかちょっと気になります。沢山の意見を毎日見聞きし続けそれをよい方向に改善していくという過程は、かなりのエネルギーを要することを想像すると、やはり大変なサービスだなと感心します。

 

生きていれば誰しも大小様々な不満を抱えていると思うけれど、それを自分の周囲の人に撒き散らすのか、自分の中だけで解決するのかは人それぞれ。そこへ第三の選択肢として、時には気負わずこんなサービスを利用する小さなガス抜きもありだなと。不満顔が定着する前に。

自分も周囲も健康な心(すっきりと身軽に片づいた精神)を保てたらそれが一番、と単純すぎるけれどそんなことも思いました。

 

世の中には自分の知らない面白いサービスがまだまだ沢山ありそうです。

 

広告を非表示にする