トランクひとつで暮らす(準備編)

片づけ・断捨離をはじめて、身軽でコンパクトな生活へ。の準備記録。

掃除洗剤も減らせる♪ 基本は「3種類」に絞ってみた。: きっかけ


スポンサーリンク

f:id:tabi8:20150319120544j:plain

掃除洗剤を減らす!を実践したときのことを書きます。

きっかけとなったのは、ある知り合いの学生さんのひとこと。

 

現在、掃除に関しては、基本的にこの3種類のものを使っています。

重曹」「クエン酸」「無添加石鹸(固形)」

これまであった数々の洗剤を一掃し、これだけでなんとか回っています。

 

・・・・・・・・

きっかけ 

当時、一人暮らしをしていたその大学生の女の子と雑談していて、掃除の話になったときのこと。「私、部屋の掃除に重曹とか使ってて、今、ハマってるんです。結構きれいになりますよ~。」と、にこやかに教えてくれたのです。

私は素直に驚きました。学生さんから、そんなおばあちゃんの知恵袋的な掃除方法を聞けるとは思ってもいなかったので。その楽しげな話しぶりにとても興味をひかれ、その後さっそく自分でも重曹での掃除方法を調べることに。

 

私の方が彼女よりはるかに長く生きているのに重曹で掃除をしたことがない。。それどころか、テレビ通販などの「一瞬で」「あっという間に」「こすらず」「簡単に汚れが落とせる」といったキャッチフレーズに踊らされ、すっかりその気になって高額な洗剤を購入したことも。。そして、強力洗剤の威力は本当にすごいと思うと同時に、いったいどんな成分で出来ているんだろう、、と少し不安に思ったりもしていました。

 

また一方で、家にある数多くの洗剤にもうんざりしている時でした。風呂用、トイレ用、窓用、床用、カビ取り漂白剤、、様々な用途に合わせた洗剤たち。でも、彼女の話を聞いてから、この洗剤全部なくせるのではと思い、調べたことをさっそく実践してみました。

 《続く → 》 ・掃除洗剤も減らせる♪基本は「3種類」に絞ってみた。:実践&まとめ