トランクひとつで暮らす(準備編)

片づけ・断捨離をはじめて、身軽でコンパクトな生活へ。の準備記録。

家電・道具・小物・衣類

唐突に違和感を持ちはじめた(似合わなくなった)服を片づける。

昨年の終わり頃から、急に着ていることに違和感を覚えるようになった服があります。

洋服も使い切る、半袖なしで年を越す。

もうすぐ2016年も終わり。 大きな物は特に捨てなかったけれど、今年も細々したものをじわじわと減らすことができたと思います。

春らしく服も気分も軽くする。冬物衣類をさらに手放してみた。

日本各地の桜満開のニュースが流れると、もう少し春らしい服装にしなくては、、と思うのは毎年のこと。

MNPで楽天モバイルに転入してみた。(初めての格安SIM、その使い心地を一年間試してみる)

大手携帯会社から「楽天モバイル」に切り替えてみてたので、その経緯や現状などを書き留めてみようと思います。

ノーブランドの古着を「宅配買取」してくれるところを、さらに探してみた。

以前利用してとても助かってありがたいと思ったサービスのひとつに、ノーブランド(ノンブランド)の古着も「宅配買取」してくれるサービスがありました。

軽さ優先でスーツケースを買ってみた。

旅行用にはもちろん、普段は収納としての要素も兼ねて使えそうと思い、昨年から度々ネットや店頭でスーツケースを物色していました。必要に迫られていないので思いついたときにチェックする程度でしたが、見ていると単純に楽しく、このままだといつまでたっ…

愛着と執着の線引き、鍋を片づけつつ考えてみた。

モノと記憶はとても連動しているなと思います。(音楽、匂いなども自分の中にある種の記憶を呼び起こしたり) 時々でも毎日でも目にする機会があるものは、自分でも気づかないうちにじわじわと内面に影響を及ぼしている気がします。

気になる「薄い長財布」を注文してみた。軽い、薄い♪

昨年中には買い替えようかなと思っていて、ずっと気になっていた「薄くて軽い長財布」。気づけばすっかり年も明けきってしまいましたが、先日ようやく注文し、届きました。 ・妄想旅支度 : 気になる薄い長財布。

非常持出袋(防災用品)を見直してみた。

少し前ですが、9月1日(防災の日)に合わせて「非常持出袋」の中身を再点検しました。年に一度、防災の日前後のこの時期に見直しをしています。

小物類の片づけ、キッチン用品で立ち止まる。。

今月(6月)は小物類の片づけです。 先月くらいに感じていた妙な片づけ疲れも少しずつ解消されてきたので、またぽちぽちと片づけを再開しています。

「料理上手の台所」、やっぱり見るのは楽しい。

片づけに目覚めても、たくさんの素敵なモノを見るのはやはり楽しい、と思ったこと。

家電を減らすきっかけの本と、そのとき迷った鍋のこと。

昨日、家電を減らしたときのことを書きましたが、そのきっかけとなった本のことについて。

家電も減らせる、「電子レンジ」と「炊飯器」をなくしてみた。

だいぶ前ですが、「電子レンジ」と「炊飯器」をやめたときのことを振り返ってみます。